ショップトピックス

NAKAMURA JIN展

軽井沢では紅葉がピークを迎え、久しぶりにぽかぽか陽気で活気に溢れた休日になっております。皆様、3連休をいかがお過ごしでしょうか?
街路樹や山の景色が赤く染まる中、毎月開催しているショップ企画「KaNAM Challenge Wall」が年内最後の企画展に突入しました。

10月11日(水)から開催している「NAKAMURA JIN展」。11回目となった今回は、この企画の第1弾に出展頂いたアーティスト、ナカムラジンさんの個展です。
古来より伝承される佇まいや装飾など、仏のあるべき姿形を残しつつ、現代人が未来の仏を想像したらどうなるか・・・?そんな考えのもと、現代風仏画「Neo仏画」を制作されています。日本文化に深く根付いているようで、我々の生活には馴染みの少ない仏画ですが、ナカムラさんが描く仏様の姿は本当に面白い!宇宙やSFを連想させるような装飾やデザインはまさに未来の仏。ナカムラさんの自由な想像世界が、仏の姿から作品の細部に至るまで余すところなく広がっています。

ルネッサンス期のイタリアの画家、サンドロ・ボッティチェッリの代表作としても知られる「ビーナスの誕生」を連想させる構図に、その周りを様々な日本的要素が華やかに囲む「旭日美伊那須誕生之圖」は本展の見どころの一つ。さらに今回は、数年前から取り組み始めたという「花鳥図」を題材にした作品も展示しております。これもまた、仏画と同じくモダンな花鳥図として描かれ、観る者に新しいアートの楽しみ方を教えてくれるようです。

「旭日美伊那須誕生之圖」は、銘酒蔵元である宮坂醸造さんが企画しているアーティストラベル2017のデザインに採用され、2500本限定の「真澄」のボトルラベルになりました。さらに当館で販売している11本は、化粧箱にナカムラさんの直筆サイン入り!数に限りがございますので、お買い求めはお早目にどうぞ!アートと美酒とのコラボレーションをぜひご堪能くださいませ。

今展では、平面作品のみならず、掛け軸や屏風、さらにはスノーボードや招き猫を素材とした作品も出展して頂いており、充実した内容をお楽しみ頂ける展示となっています。仏教や古来の仏画に詳しくなくても、「すごい」「かっこいい」「面白い」そんな純粋な感動で楽しんで頂けるモダン仏画の数々をぜひご覧くださいませ。皆さまのご来館、心よりお待ちしております。
詳しい情報はこちらから


アクセサリープロジェクト Presented by C/LABORATORY

ご無沙汰しております!皆さまいかがお過ごしでしょうか?
本日は先週より始まった「アクセサリープロジェクト Presented by C/LABORATORY」をご紹介します。

渋谷ヒカリエなど関東を中心に、アート企画を手掛けるC/LABORATORY(シーラボラトリー)さん。若手作家さんと連携し、個展・グループ展のプロデュース、オリジナルグッズの企画・提案など、様々な企画を展開しています。ちなみに、去年から始まった「ポストカード・ラボ・プロジェクト」もシーラボラトリーさんによる取り組みの一つです。

今回のアクセサリープロジェクトは当ミュージアムショップと、金沢のギャラリーショップコニーズアイさんの2か所で開催。前半【10/13(水)~11/12(日)】と後半【11/15(水)~12/24(日)】の2回に分けて8名のアクセサリー作家さんをご紹介します。

前半に出展いただいている作家さんはこちら。
Esnes Nomoc、siinamiina、tembel、suisui
(詳しくはこちらから→http://claboratorys.com/cstore-24-9399

ピアスにイヤリング、ネックレス、ブローチなど。テーブルいっぱいに広がるアクセサリーの数々に、女性スタッフたちも思わず目を輝かせます。
今回はピンブローチの数が多く、普段あまり身につけない方でもつい欲しくなってしまうようなものばかりです。女性だけでなく、男性もおしゃれに身に着けられるところもピンブローチの良いところ。カップルでさりげなくお揃いにしてもいいですね。
これからの季節、落ち着いた色味が多くなる冬服に、そして帽子やマフラーなどの冬用小物に、素敵な彩りを与えてみてはいかがでしょうか?お気に入りのピンブローチで気分もきっと盛り上がるはずです!

ギフトシーズンになるこれから、「人とはちょっと違うおしゃれなプレゼント」として、贈る相手にも喜んでもらえるアイテムです。お手頃価格なので、お友達や家族へのアートなお土産としてもおすすめですよ。

洋服に合わせて、身に着けるアクセサリーも変えたいのが女の子^^そんな方々に楽しんでもらえるプロジェクトになっています。個性的で魅力溢れるアクセサリーたちとともに、皆さまのご来館をお待ちしております!


1日限定!!松田光一展

軽井沢は紅葉シーズンにいよいよ突入!皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

img-shop171006-photo0101

先日の9月30日(土)に、作家・松田光一さんによる一日限定の「世界遺産図展」が開催されました。現在企画展入れ替え中で二階の展示室は全室お休みとなっているのですが、その日は一日だけ、第一展示室と第二展示室を松田さんの特別展として開放!松田さんのこれまでの活動内容や作品の数々、普段愛用しているスケッチブックやカラーペンなどなど、中々見ることのできない“世界遺産アーティスト 松田光一”をご覧いただけた貴重な展示でした。

img-shop171006-photo0102

この特別展、開催されたのには理由が・・・
実は、松田さん、ご結婚されたのです!しかも、30日に!当館のチャペルで!!驚
ご参列者のお客様はもちろん、一般のお客様にも公開され、美術館がピンクの祝福モードに。幸せのお裾分けをありがとうございました^^
まさにアートウエディングと言える挙式内容に、我々スタッフはいつも以上に気合が入り、思い出深い時間を過ごさせて頂きました。松田さん、奥様、本当におめでとうございます!!
事前にご報告出来なかったことがとても残念・・・見たかったのに!という方、申し訳ございません。

img-shop171006-photo0103

世界遺産のジークレーは現在も軽井沢ニューアートミュージアム限定で販売中です。エッフェル塔、屋久島、サグラダファミリア、富士山、コルコバートのキリスト像、地球の6点に加えて、「地球の絵」という作品が新たに登場しました。毎年ひとつの地球の絵を描いているという松田さん。「この時代、この地球に生まれて、最高だ」という地球への愛のメッセージが込められています。歴代地球の絵は松田さんの公式ホームページでご覧いただけるのでぜひ遊びに行ってみてくださいね!

img-shop171006-photo0104

以上、本日は松田光一さんのハッピー報告でした。
お二人のビックスマイルが末永く続きますように。
おめでとうございました!