ショップトピックス

NiJi$uKe ~虹色の動物たち~

先日、当館のネコグッズのご紹介をしましたが、その中でも特に色鮮やかなネコが描かれた手帳やクリアファイル。今回ご紹介するのはその絵を描いたNiJi$uKeさんです。

img-shop160609-photo0101

動物をモチーフに時に可愛く、時に格好よく。はたまた少しシュールな構図で様々な動物を描きます。特徴は何と言ってもその色鮮やかな配色。お名前のNiJi(虹)の通り、レインボーで色彩豊かな作品を描いています。
制作は主にアクリル絵具、ガラス絵具、パレットナイフを用いて制作しているそうです。グッズで見るとコンパクトなサイズですが、実際の基の作品は大作が非常に多いとか。ネットで拝見する制作風景も大きなキャンバス(100号位でしょうか。)に向かっている姿がお見受けできます。それと、全身像の物と同じかそれ以上に顔アップの物が作品として多いので、作品自体のサイズと相まってライオンなど特に実際の作品は迫力があります。

img-shop160609-photo0102

モチーフの動物は幅広く、ライオンやクマ、ラクダやチーターも描かれています。個人的にチーターは好きです。そのスピードに痺れますね。
話が少しそれましたが、とにかく描かれる動物が格好いいんです。写実的でありますが色合いに加えて、構図の取り方によって非常に個性に富んでいます。
例えばキリン。同じモチーフでも色々な角度から描かれるので、キリンも色々な向きで長い首を振り回しています。こうした構図にバリエーションを出せるのもモチーフをしっかり観察しているからではないでしょうか。それと、何よりもNiJi$uKeさん自身が、動物が大好きなんだろーなーと。Facebookの文章など見ても何だか自身の作品に、動物たちに愛が感じられます。
動物以外のモチーフも個人的にはぜひ見てみたい気もしますが、作家のアイデンティティーとして、動物に絞っているのも大事ですね。

また、動物は勿論そのバックの色も赤一色だったり、まさしく虹のようなボーダー柄だったり。メインの動物を引き立てるように鮮やかな色が目を、画面をより引きしめます。デザインとして色々なアイテム化されるのも納得です。
当館ではクリアファイル、缶バッチ、ノートを販売していますが、他にもたくさんのアイテムがある様子。どれも可愛くて、格好いい物ばかりです。
iPhoneケース、私も欲しいです。・・・まあ、iPhoneじゃないですけど・・。

それでも欲しくなる、飾っておきたくなる、そんなNiJi$uKeさんのグッズをぜひ当館でもお買い求めになってみてください。

img-shop160609-photo0103