ショップトピックス

スノーマンのポップアップしかけ絵本(洋書)

1978年に出版されたレイモンド・ブリッグズ原作の絵本「スノーマン」。こちらはその「スノーマン」を2009年にポップアップ化した書籍になります。正式タイトルは「The Snowman Storybook&Magical Pop-up Snowglobe※」。

スノーマン絵本

ポップアップにより、ファンタジーなシーンをより印象深く演出しており、通常盤に比べ小さいお子様にもより楽しんでいただける仕様になっています。

また、こちらは洋書のため表記は全て英語となっておりますが、1978年に販売された原作自体は文章が一切ない仕様で販売されており、もともと文章を必要としない作り・仕様であるため、英語が分からないお子様でも十分楽しめます。

作者のレイモンド・ブリッグズはロンドンのテニスでも有名なウィンブルドン出身の絵本作家(イラストレ―ター)です。多くの児童文学作品を描いてきた彼の中でも、この「スノーマン」はアニメ映画にもなり、更にアカデミー賞にもノミネートされたことで、彼の一番の代表作となりました。

ラストは大人が読むとちょっとしんみりした気持ちになりますが、幼稚園ぐらいのお子さんがその意味を理解するにはまだ早いようです。この本を読んで、あるいは本と同じような体験をしたとき、お子さんが少し寂しい気持ちになったなら、それはお子さんの心の成長した証拠ではないでしょうか。冬に読み聞かせる絵本として、ぜひオススメです。

また、大人としては洋書であることで、オシャレに感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ポップアップシーンは勿論、表紙のデザインも可愛らしく、冬のインテリアとしてお部屋に飾っておくのも素敵です。

<あらすじ>
一面の銀世界になった冬のある日、少年「ジェームズ」は雪だるまを作ります。その夜、時計の針が12時を指したとき、その雪だるまは人間のように心を得るのです。そして、二人は素敵な時間を過ごし、外の世界へ冒険に・・・。

物語の後半、二人は手を取り合って空へ飛び立ちます。こちら書籍では、そのファンタジーな素敵なシーンをポップアップにて再現しています。
※Snowglobeとは、上記の空を飛ぶシーンを演出している、特殊な仕掛けのことを指しています。