ニュース

短歌のワークショップを行いました

11月13日(土)に当館のチャペルをテーマに短歌を作る、ワークショップを行いました。

講師の山内頌子さんの手ほどきで短歌の基礎を学び、そのあとで
当館のチャペルを見て、ことばをつなげていきます。

皆さん短歌を作るのは初めてという方でしたが、すばらしい作品が
できました。

・午後の日がガラスのイスに反射して地面に伸びる白樺の板

・枯れ落ち葉逆噴射での掃除機に赤と黄色のブレイクダンス

・空高く高原の白のぼりゆく心の門をふく風の声

・門出前娘と二人軽井沢光射す苔ガラスに踊る

・苔薫るガラスのチャペル軽井沢光あふれる娘と共に

・置きて来ぬあなたが投げし寂しさを見透かして刺す氷のガラス

こちらは講師の先生の短歌です。

・白樺のすきまから差す感情を映すチャペルとわたしの面(おもて)

短歌のワークショップは次回、12月18日(土)に行います。
ご参加お待ちしております。


軽井沢中学校の職場体験学習がありました

10月7日(木)と10月8日(金)に、軽井沢中学校の2年生4名が職場体験学習のため
美術館に来てくれました。

普段入ることができない収蔵庫を見学したり、受付や監視の作業も体験していただきました。

課題発表として、当館で現在行われている4つの展覧会を、ひとりひとりが文章にして
写真を撮ってfacebookでアップして紹介するということをしました。
何日かに分けて投稿しますので、ぜひそちらもご覧ください。

慣れない作業が多く、疲れたと思いますが、仕事のおもしろさや大変さをちょっとだけ
垣間見られたらいいのかなと思いました。
荻原さん、高橋さん、田邊さん、福田さん、2日間ありがとうございました。


【SHOP】小松美羽 オリジナルグッズのご紹介

現代アーティスト小松美羽グッズをミュージアムショップと
オンラインストアにて販売中です。

作品の持つ迫力をそのまま感じていただけるオリジナルグッズ
ポストカード、クリアファイル、コレクションアルバム
エコバッグをそれぞれご紹介いたします。

【ポストカード】

和紙を使用したポストカードなので、独特の風合いを感じていただける仕上がりとなっております。

手紙を贈るのはもちろんフレームに入れて飾っていただいてもお楽しみいただけます。

 

【クリアファイル】
ダブルポケット付きA5サイズのクリアファイル
展覧会めぐりの際のチケットホルダーや、旅行先での乗車券など、細々したものを整理するのにピッタリ。ポストカードと併せて、こちらもお土産としておすすめです。

クリアファイルもポストカード同様に、和紙を使用しているので質感をお楽しみいただけます。

【コレクションアルバム】
日本の伝統的な素材である和紙<大礼紙>を表紙に使用しています。

台紙が全部繋がっているアコーディオンタイプのアルバムです。

チケットや地図なども添えて旅行アルバムにしたり、スクラップブック・コラージュブックとしてもお使いいただけます。

(※『和紙のポストカード』をそのまま収納すると剥がせなくなるためご注意ください)

【エコバッグ】

小松美羽作品が大胆にプリントされているのが印象的なエコバッグ。

内側のポケットに折り畳んで、コンパクトな持ち運びも可能。デイリー使いにも旅先や急なお買い物にも活躍するアイテムです。

持ち手も、肩掛け可能な長さのため荷物が増えても安心です!

店頭では特設コーナーを設置し販売しております。軽井沢にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

オンラインショップはこちらからご覧いただけます。