教育普及

花田さんの作品を観て、オリジナル缶バッチを作ろう

嬉しい気分になるファンタジックな世界を堪能できるワークショップです。

日時 : 11月29日(日)
会場 : 軽井沢ニューアートミュージアム1F及び2F
進行 : 学芸員

インフォメーション

開催時間
29日(日)
午前の部 11:10~
午後の部 14:10~ 
※ 各回10名限定です。
参加費
1000円(2階企画展入場料、レクチャー代込み)
対象
子どもから大人まで(幼児は保護者同伴)
お申込み・お問い合わせ先
軽井沢ニューアートミュージアム
Tel. 0267-46-8691
学芸課

概要

11月14日スタートの花田和治展「色と形、ユーモアとポエジー」オープンを祝した関連ワークショップです。花田さんの作品を鑑賞した後、おりがみで缶バッジのデザインをレイアウトしオリジナルバッジ作りをします。北海道生まれで札幌育ちの花田和治さんはカラフルで、ユーモラスな「遠い山」「二つの星」「丘と海」など、普段慣れ親しんだ故郷の景色から独自の世界観を描き出しました。このワークショップでは花田さんのカラフルな世界を身につけることのできるバッチの大きさにぎゅっと詰め込んでみよう(具体的にはレイアウトしデザイン)という試みです。 はさみとのりで切り貼りができれば、どなたでもご参加可能です。


備考

チラシはこちらです!↓↓↓
オリジナル缶バッチを作ろう



展覧会についてはこちらへ
「花田和治展」パンフレットはこちら