教育普及

「アートはサイエンス」展 親子でまわろうツアー第2段!

eye catching imagedaisy

日時 : 2017年6月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)
会場 : 軽井沢ニューアートミュージアム2F企画展示室
進行 : 学芸員

インフォメーション

開催時間
2017年6月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)
ツアー集合時間 (1F受付へお越しください。):
①10:30~ ②14:00~
参加費
大人1000円 子ども 無料 (小中学生までのお子さまと保護者でご参加いただきます。子どもは何名様でも無料。)
対象
子どもから大人まで(幼児は保護者同伴)
お申込み・お問い合わせ先
軽井沢ニューアートミュージアム
Tel. 0267-46-8691
学芸課

概要

このたび、軽井沢ニューアートミュージアムではゴールデンウィークより開催中の展覧会「アートはサイエンス」展を 地元の子どもたちに楽しんでいただこうと、上記のツアーを6月1週目2週目の土、日に開催いたします。 お子様は中学生まで無料で2Fの展覧会にご参加いただけます。 アーティストは今も昔も新たな表現を求め、あらゆる手段を使って我々を驚かし続けています。 今回はアーティストがサイエンス(科学)と出会った時の多様な表現を展示しています。 「これもアートなの?」「目が回る!」このツアーは作品の前でみなさんのそんな驚きや感動・喜びを表現することを推奨しています。 是非お気軽にご参加ください!


備考

※予約は不要で、集合時間に1F受付へお越しください。お子様のみのご参加はご遠慮いただきます。!
チラシはこちらです!↓↓↓
「アートはサイエンス」展 親子でまわろうツアー第2段!


レポート

軽井沢ニューアートミュージアムでは「アートはサイエンス」展関連企画として《親子でまわろうツアー第2弾!》を6月第1(3・4日)と第2週(10・11日)のウィークエンドに開催いたしました。子どもも大人も目をまるくして熱心にツアーを楽しんでおりました。ご参加いただきましたみなさん、ありがとうございました! このツアーは1時間ほどでこの展覧会の全貌がわかるようご案内しております。 アートに科学技術が歴史的にどう取り込まれてきたのかをマルセル・デュシャンの回る円盤の映像作品「アネミックシネマ」やビデオアートの先駆者ナムジュン・パイクの「グローバルグローブ」で振り返りつつ、現在の参加型インタラクティブ作品デイジーのHakoniwaまで10数組を幅広くご覧いただけます。  ご好評いただいてるこのツアー、またやりますか?という声もいただいており、第3弾も検討中です。ぜひ当館ホームページやフェイスブックでチェックしてみてください。

初めての現代アートだ!

ぐるぐるうずまき色々あるね