教育普及

しまうまワールドワークショップ

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%86%e3%81%be

不思議なしましま世界、自分で作って体感してみよう!

日時 : 2017年1月29日(日)
会場 : 軽井沢ニューアートミュージアム 1階
進行 : 学芸員
講師 : 上原木呂

インフォメーション

開催時間
1月29日(日) 午前の部①10:30~ 午後の部②14:30~
参加費
300円(2階入場料、材料費、レクチャー代込み)
対象
子どもから大人まで(幼児は保護者同伴)
お申込み・お問い合わせ先
軽井沢ニューアートミュージアム
Tel. 0267-46-8691
学芸課

概要

現在開催中の展覧会《シュルレアリスムとその展開 マックス・エルンスト 上原木呂 特別招待:ヤン・シュヴァンクマイエル》より中心アーティストの上原木呂さんをゲストに迎えます。木呂さんのしまうまシリーズ「不思議の国のゼブラ」を一緒に鑑賞して、その後実際しまうまを使ったしま模様のコラージュ作品を一緒につくってみます。


備考

お申し込みは電話のみです。午前・午後ともに定員は15名で人数に達し次第受付を終了いたします。
受付期間:2017年1月20日(金)~25日(水)10:00-17:00(開館時間内)
チラシはこちらです!↓↓↓
しまうまワールドワークショップ


レポート

新種の恐竜「しまうまんゾウ」か!?

1月29日(日)はしまうまの日!しまうまワールドワークショップを開催いたしました。上原木呂さんをゲストにむかえしまうまとグレーと黒の様々なストライプを印刷した紙を切ってしまうまの世界をつくりました。昨年11月末に《こんにゃくでぺたんぺたん》に参加してくれた子どもたちとお母さん、そして地元アーティストの方がお子さんを連れてきてくださり木呂さんご本人との交流を楽しんでいました。ワークショップは制作にとりかかる前に、「しまうまのおさんぽ」という絵本ではじめました。その絵本は、しまうまのシマ模様が楽器になったり、目になったり、川になったり、樹木になったりと木呂さんのしまうまシリーズとも重なる部分があり、子どもたちは目をまあるくして熱心に聞いてくれました。その後、2階美術館で木呂さんのしまうまが主題の「不思議の国のゼブラ」を一緒に鑑賞しました。さて、どんな様子だったかご紹介します。

しましま模様は奥が深い!みな熱中してますね。

木呂さんとできあがった作品を持って記念撮影!