イベント

NAKAMURA JIN EXHIBITION~KaNAM Challenge Wall11~

日時 : 2017年10月11日(水)- 12月4日(月)

会場 : 軽井沢ニューアートミュージアム 1階ミュージアムショップスペース(1階は入場無料)

インフォメーション

開催時間
10時~17時(企画最終日は15:00まで)
火曜休館(火曜が祝日の場合はその翌日休館)

概要

Challenge Wall第11弾。年内最後の展示は、ChallengeWall第一回にも出展したナカムラジンの当館初の個展となる。
今展では、ライフワークと称する程にナカムラの作品の中心となっている、現代の仏画として表現した「Neo仏画」。そしてここ数年、新たな境地として取り組み始めた「花鳥図」が展示される。
古来より信仰心を持って描かれてきた仏画。古めかしい物に対してよりありがたみを感じる事はそう珍しいことではないだろう。しかし、ナカムラの仏画は装飾や佇まいなどあるべき姿・要素を踏襲しつつも、今この時代に生きる者として想像した新たな仏を描く。過去の絵師たちがその姿を想像して神仏を描いたように、ナカムラもまた現代の姿で神仏を描いているのだ。
畏敬の念は勿論あれど純粋に美として捉え、アートとして描くそれは伝統的な日本画を彷彿とさせながらも正に現代アートと呼ぶに相違ない。仏画というテーマに新しい価値観を鑑賞者に与えてくれている。
また、近年の新たな取り組みとなる「花鳥図」にもぜひ注目していただきたい。
かの名画を日本的な花鳥図として表現するなど、仏画と同じくこれまた「現代の花鳥図」として制作されている。ナカムラのイマジネーションを持って表現したそれらは、美しいだけに留まらずきっと見る者を文字通り楽しませてくれることだろう。
紅葉映えるこの季節、ぜひ雅でモダンなナカムラの現代アートをご高覧いただきたい。

アーティスト情報はコチラから
ナカムラジン2