イベント

YOSHIE NARITA EXHIBITION(成田 淑恵 展)~KaNAM Challenge Wall7~

成田展2トリミング

日時 : 2017年4月26日(水)- 6月5日(月)

会場 : 軽井沢ニューアートミュージアム 1階ミュージアムショップスペース(1階は入場無料)

インフォメーション

開催時間
10時~17時(企画最終日は14:00まで)
火曜休館(火曜が祝日の場合はその翌日休館)
※ただし、5月2日(火)は開館。振替休日5月10日(水)

概要

GWを迎える今回のKaNAM Challenge Wall、第7弾は「YOSHIE NARITA EXHIBITION(成田 淑恵 展)」を開催いたします。
成田さんは岐阜県出身。美術学校に進学はせず、高校卒業と共に岐阜県中津川市の作家、滝川英明さんに師事。彼の絵画教室で約10年に亘って、油絵を中心に技法や表現を磨きます。また、滝川さんは昨年12月~今年2月までの期間に、同じくこのChallengeWall企画にご出展いただいた経緯があり、今展はそんな縁あっての実現となりました。
彼女の作品は一貫して動物をモチーフとして、自然界に生きる動物たちの伸び伸びとした姿をカラフルに描いてきました。ただ、近年起きた震災や自然災害によって、自然と人間、そして動物との関係性を改めて考えるようになり、そこから生まれた不安や悲しみといった思いを、新たにモノクロ調で描くようになります。
2016年に上野の森美術館大賞展優秀賞・ニッポン放送賞を受賞した作品「VOICE」は、その新たな境地を代表する作品の一つです。今展では同じサイをモチーフとした連作である、もう一つの「VOICE」(100号)を出展いただきます。大画面の迫力と共に、様々な技法で描かれる彼女独自の表現、独特の絵肌感をよりご覧いただける事でしょう。
他にも今展用の新作含め20点近い作品を展示予定です。これからの活躍がますます期待される成田淑恵、その飛躍を感じられる貴重なこの機会をぜひお見逃しなく!
※4/26文章の一部を修正いたしました。

アーティスト紹介はコチラから