ショップトピックス

360°BOOK 白雪姫

<おしゃれな大人のための絵本>

以前にご紹介した360°BOOK 富士山。これまでにない表現方法で立体的に再現された美しい富士山は、お客様にも大好評で早くも当店の人気商品になりそうです。
そして、グリム童話から誕生し、ディズニーの人気ストーリーともなっている「白雪姫」が360°BOOKシリーズの1つとなって登場。早速、当館にも新商品として入荷いたしました!

img-shop160828-photo0101

手のひらサイズの小さな絵本かと思って開いてみればびっくり仰天。絵本を360°すべてぐるりと開ききると、細い糸でつながれている各ページが等間隔で開き、中の仕掛けが立体のジオラマになって現れます。絵本とは、ストーリーがありそれに見合う挿絵が描かれているものが一般的によく知られている形だと思いますが、360°BOOKに文字で書かれたストーリーはなく、これまでにはない方法で表現された三次元の世界を、目で見て楽しむ新しいスタイルの絵本と言えるでしょう。

img-shop160828-photo0103

木々が生い茂った森にいるのは、赤いリボンが可愛らしい白雪姫と7人の小人や森の動物たち、そして魔女。白と緑で構成された世界に赤いリンゴがよく映えます。繊細な切り絵でデザインされた1ページ1ページの連なりが美しく、手に取って頂いたお客様には、ぜひさまざまな角度から白雪姫ワールドをお楽しみ頂くのがおすすめです。7人の小さな小人も可愛らしく、それぞれの行動にも注目です。

img-shop160828-photo0102

絵本として本棚にしまっておくのも良いですが、すばらしいジオラマが表現されているものを閉じておくのは勿体ないと思われる方は、ぜひインテリアとしてお楽しみください。360°開き切った状態でオブジェとして立てておけば、おしゃれなインテリア雑貨に大変身。(表表紙と裏表紙をゼムクリップなどで留めておくときれいに開ききります。)またランプなどのライトを当ててあげれば、幻想的な雰囲気がお楽しみ頂けます。電球色のような黄色味のライトは全体を柔らかく演出。ライトサーバーなどを使ってピンクやブルーなどの色を当てれば魔女の怪しい雰囲気がより一層引き立ちます。写真を撮るのがお好きな方には、撮りごたえ抜群の被写体間違いなしです!

人気ぶりが右肩上がりの360°BOOK。見かけた時はぜひお手に取ってその美しさと繊細な技術の素晴らしさを感じてみてください。


テラダモケイ No.68ひまわり編

人間の日常生活を超ミニチュアサイズにして再現したテラダモケイ。そのテラダモケイに夏がやって来ました!1/100建築模型用添景セットNo.68「ひまわり編」。100分の1サイズの悠々たるひまわり畑が再現可能です。ひまわりの花の部分は黄色、葉の部分は緑と鮮やかな配色が施されているのが特徴的です。

img-shop160820-photo0301

はがきサイズのシートには、まさに一面のひまわり。その中にちょこんと美しい女性が佇んでいます。ひまわりは花の部分と葉の部分が分かれており、プレカットされたそれぞれのパーツを切り離してひまわりを作っていきます。好きな場所に好きなだけひまわりを咲かせて美しい女性を遊ばせましょう。

ディテールを省略してシンプルになってはいるものの、その再現のクオリティーがすごい!!花の真ん中にある管状花の部分は、髪の毛が一本通せるくらいの小さなポツポツした穴で再現。葉の葉脈もしっかりあります。100分の1サイズをできる限り再現しようと実際に計測に出かけているあたりにも頭が下がります。「模型」に対する情熱が果てしなく熱いのです!!

img-shop160820-photo0302

他のシリーズに比べて、難易度は易しめ。複雑な造形物はなく、別々になっているパーツをくっつけて咲かせるというのが主な作り方です。カッターナイフとピンセットを使用することを強くお勧めします。パーツが細かいだけになかなか根気のいる作業ですが、テラダモケイ初心者でも比較的簡単に取り組むことができます。見渡す限りひまわり・・・という情景を作りたい方は、キットを8セット以上お買い求めください。もちろん、根気・忍耐力という面で難易度は徐々に上がっていきますが、予めご了承ください。

さてさて、可愛らしい世界観が満載なテラダモケイの添景セットに挑戦したと思いつつも、その細かさと自分の忍耐力の無さを照らし合わせてはあきらめてきたわたくしですが、このひまわり編ならできるかしら?という気持ちがまたムクムクと沸いてきました。
模型やミニチュアがお好きな方はもちろん、細かい作業はちょっと・・・という方も、この1/100建築模型用添景セットを見て心惹かれた方は、ぜひひまわり編をきっかけに挑戦してみてはいかがでしょうか?ひまわりの黄色が色鮮やかに映えるこの季節。あなただけのスト―リーをこの小さなひまわり畑に吹き込んでみてください。

img-shop160820-photo0303

モデルシップ12 手軽なのに本格的な帆船工作キット

帆船を手軽に作れる木製の組み立てキットモデルシップ12。
12はサイズを表し、全長約12㎝の手のひらサイズで可愛い模型を作ることが出来ます。
パーツも分かりやすくまとまっており、「どこに何をどうすれば」と組み立てにそれほど迷うこともありません。子供も楽しんで作成することが出来ます。お値段もお手頃な1,200円とお買い求めやすいのも嬉しいところです。

img-shop160820-photo0201

でも、ここまでお手軽でお手頃なのに細部まで非常にこだわった作りをしており、大人も十分楽しめるクオリティになっています。メーカーさん曰く大人のホビーだそうです。
(対象年齢12歳以上です。)
当館で扱っているのは2種類。青ラインの船体が可愛いBlue Dolphin(ブルー ドルフィン)と、白い帆が美しいGorch Fock(ゴルヒフォック)です。

img-shop160820-photo0202

ブルー ドルフィンは、現在のカナダの10セント硬貨についている帆船ブルーノーズを基に建造された1926年カナダ製の小型漁船です。カラーリングとブリッジのディティールが可愛いアクセントになっています。
こちらは絵具がセットになっており、自身で着色するタイプです。上記の青いラインも自身で塗って完成させます。勿論、青以外に塗ってレッドやグリーンドルフィンにしても良いのでは?

img-shop160820-photo0203

一方、ゴルヒフォックは、1933年にドイツで建造されたバーク型練習船。
白を基調とした優雅な船体は現在でも展示され人気を集めている帆船です。
こちらは着色済みのキットになっていますので、組み立てるだけで綺麗な帆船を完成させることが出来ます。

小さいお子さんならゴルヒフォック、細かい部分までクオリティを求めるならブルードルフィンがオススメでしょうか。また、付属しているのは水性塗料ですが、手元に木工に対応した塗料があれば、ゴルヒフォックであっても好きなように塗ることが出来ます。
お手軽だけど、細かい部分までこだわってぜひ完成させてください。