ショップトピックス

手作り雑貨・T-Lab.のクリスマス <クリスマス・コモノセット>

最後にご紹介するのは、クリスマスをさりげなく盛り上げてくれる可愛らしい小物たちです。

img-shop161206-photo0302

まずこちらは、クリスマスを連想させる置物が3つセットになった、クリスマスコモノセットです。雪だるまとモミの木、雪の結晶のセットと、天使、教会、星がセットになった2種類があります。どれも手のひらに収まるサイズなので飾る場所を選ばず、さりげないインテリアとしておすすめです。
クリスマスツリーやサンタクロースなどのクリスマス限定のモチーフが入っていない分、冬の期間は長く飾って置くことができそうです。もちろん、お持ちのクリスマスアイテムと一緒にディスプレイしてもOK!手作りならではの温かみが詰まった小物たちを添えて、お家のインテリアを楽しんでみませんか?

img-shop161206-photo0303

お次はこちら。星型をした木製の飾りです。厚み3cmとかなりボリュームがありますが、こちらも桐の一種である木材を材料としているため、とても軽いのが特徴です。星の中心にはさりげない模様が、縁には華やかなゴールドのラインが施されました。シンプルですが、どことなく高級感が感じられる一点になっています。リボンがついているので、壁掛けやフックを利用することでウォールデコレーションとしてお楽しみ頂けます。ぜひ、お気に入りのインテリアグッズと共に素敵な演出をしてみてください。

img-shop161206-photo0304

最後はこちら、帽子の部分にカードが差し込めるようになっている、スノーマンのカードスタンドです。T-Lab.には他にもカードスタンドがありますが、冬バージョンはこれだけ!メモ書きやメッセージを置いておけて、さらにはさりげなく季節を感じさせる小物は自分用にはもちろん、ちょっとしたプレゼントにも最適です。

img-shop161206-photo0301

<クリスマスのプチ豆知識>
小さなお子様がいるご家庭ではそろそろ聞こえてきましたか?「今年はサンタさん来るかな~?何をお願いしようかな~?」という毎年恒例の可愛らしいフレーズ。一年に一度やって来て、子供の夢を叶えてくれるサンタクロースですが、実はモデルとなる人物がいたのをご存じだったでしょうか?
さかのぼること4世紀、トルコで司教をしていたセント・ニコラスという人がいたそうです。貧しくて娘たちをお嫁に出してあげることができない家族がいることを知った彼は、町中が寝静まった夜中、マントと頭巾をかぶりその家を訪ね、名を告げることなく金貨の入った袋を窓から投げてあげました。偶然にも、その袋が暖炉の傍に吊るしてあった靴下の中に入ったといいます。その後セント・ニコラスが亡くなっても、彼に変わって修道女たちが貧しい家庭に夜中こっそり食べ物などを贈る風習ができ、年月が経つにつれクリスマスにプレゼントを渡す文化が出来上がったそうです。