ショップトピックス

サミラブーン サンカクマド<ビニールでステンドグラス風>

一見ちょっと風変わりなビニール製品。一体これは何に使うのだろうか?パッケージを見ただけでは「?」な方が多いはず。実はこれ、子供も大人も楽しめるインテリアになるのです!

img-shop1600526-photo0102

改めまして、こちらオランダのデザインスタジオ「サミラブーン」から来ました「サンカクマド」です。6角形のパッケージの中に入っている、36個の三角形。素材はビニールです。ビニールの粘着性を利用して、鏡や窓などのガラス面にペタペタ自由に張ることができ、好きなパターンや形をステンドグラス風に表現できます。透明感のあるビニール素材とその色鮮やかな色彩がガラス面を楽しくデコレーション。日光に照らされてできる影もカラフルで素敵です。子供の発想力もぐんっと広がります。もちろん大人の方も大歓迎!「この小さな三角形だけで何を作ろう?」とワクワクしながら楽しめます。

素材の特性上、簡単に脱着することができ、石鹸で洗ってあげることで、粘着性を取り戻すことも可能。見た目はとってもシンプルだけれど、画期的なプロダクトです。

img-shop1600526-photo0101

色はレッド、イエロー、オレンジ、ライトグリーンにライトブルー。そして2色入りが新商品として登場しました。ラインナップはイエロー×ライトブルー、レッド×ライトブルー、レッド×オレンジの3種類です。2色入りは各18個ずつ計36個の三角形が入っています。

こちらのプロダクトは以前ご紹介した「フロシキシキ」と同じブランドです。デザインスタジオのオーナー兼デザイナーのサミラブーンさんは日本で生活をしていた経験があり、その滞在中に受けた日本ならではのインスピレーションがフロシキシキの源でした。素材を深く研究し、特性を最大限に生かしたシンプルでミニマルな商品作りが特徴的です。現在はテキスタイル研究家として3Dテキスタイル(ファブリック)開発中。今後のユニークな新商品が待ち遠しいです。