作品紹介 #0 エントランス ゲート型作品  Work (No.2001007)

ただ今、開催中の「前川強」展より作品をご紹介します。

こちらは展覧会の入口に設置されたゲート型の作品です。
本展のために作られた最新作です!

高さ3.5mの迫力。
この厚い麻(ドンゴロス)の門をくぐると、さまざまな布を駆使した作家•前川強の世界が始まります。

本展ではマケットも展示しています。試作段階では赤や紺に彩色したものもありましたが、最終的には素材の魅力がダイレクトに伝わるこのバージョンになりました。


(1)

(2)

(3)

(4)

画像(1)~(3):
Work (No.2001007), 2019, 350.0×400.0×120.0cm, ドンゴロス・油彩
画像(4):
Work (No.1912022), 2019, 39.0×40.0×13.0cm, 麻布・アクリル
Work (No.1912009), 2019, 39.0×40.0×13.0cm, 麻布・アクリル
Work (No.1912021), 2019, 39.0×40.0×13.0cm, 麻布・アクリル

Prev.  #1 展示室1

⇒ List.

○企画展

前川強
ドンゴロスは生かされている。
色と形と物質による純粋抽象表現で発言する。

会期:2020年2月8日(土)〜6月28日(日)

○詳しくはこちらへ
「前川強」展